桜スポットいっぱい 花咲く宝達志水へようこそ。お花見シーズンが待ち遠しい。
やわらぎの郷 http://www.hodatsushimizu.jp/kanko/spot/detail.jsp?id=193&genre=1
 オムライスの父、北橋茂男氏が建立した太子殿などを擁する公園。能登有数の桜の名所で、春にはソメイヨシノなど約1500本の桜が咲く。園内には北橋茂男氏の銅像もある。
志乎・桜の里古墳公園 http://www.hodatsushimizu.jp/kanko/spot/detail.jsp?id=195&genre=1
 5.6ヘクタールの敷地に36種類1,000本の桜が見られる桜の名所。園内には国指定史跡「散田金谷古墳」を含む。また、「志乎・桜の里温泉 古墳の湯」に隣接しており、憩いのゾーンとなっている。
浄蓮寺のしだれ桜 〈町指定天然記念物〉 http://www.hodatsushimizu.jp/kanko/spot/detail.jsp?id=5447&genre=1
 樹齢130年の大木に、ピンク色がこぼれ落ちるように咲く。例年の開花時期は4月中旬。
善正寺の菊桜 〈県指定天然記念物〉 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=192
 推定樹齢500年、一輪の花びらが多いもので250枚にもなる珍しい品種。5月のゴールデンウィークあたりが例年の見頃。
白虎山公園 http://www.hodatsushimizu.jp/kanko/spot/detail.jsp?id=194&genre=1
 公園周囲の桜並木が、18種類約1千本。シーズンには園路や長者川の清流沿いも美しく彩られる。早咲きは3月頃から、遅咲きは5月中頃までと、長期間さまざまな桜が楽しめるのも特徴。


 土地の歴史を訪ねよう 宝達志水の歴史とロマンとミステリー。
加賀藩十村役 岡部家 〈県指定有形文化財〉 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/service/detail.jsp?id=2866
 加賀藩の十村役を勤めた家。文化財である住宅は、三重構造の茅葺き屋根を持ち、また前田斎泰公の能登巡行の折には宿泊本陣を務めた格式を残す。「能登の駒造」によると伝わる回泉式庭園など、豊かな空間が地域の歴史文化を感じさせる。
加賀藩十村役 喜多家 〈国指定重要文化財〉 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/service/detail.jsp?id=446
 加賀藩の十村役を勤めた家。茅葺の重厚な門構えの表門や母屋が公開されている。家屋は十村屋敷の特徴を残しており、当時の暮らしを今に伝えている。
末森城跡 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/service/detail.jsp?id=537
 戦国時代の「末森合戦」で佐々成政が「本陣」として使ったとされる。坪井山砦跡は中世の典型的な陣城を示す。本陣跡に立てば、北側正面に末森山をきれいに望める。
押の泉 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=201
 弘法大師伝説のある湧水。地名の由来になった。
伝説の森公園(モーゼパーク) http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/section/detail.jsp?id=100
 当地に残る伝説をモチーフにした公園。神より十戒を授かりユダヤの民衆をイスラエルの地へ導いたモーゼは、天浮船に乗って能登宝達山に辿り着き、三ツ子塚古墳群に葬られたという。


 海へ!山へ!GO! あなたは山派?海派? どちらもニッコリさせちゃう宝達志水町。
宝達山(ほうだつさん) http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=182
 能登最高峰の山であり、町の象徴でもある山。山頂からは能登半島や北アルプス連峰を一望できる。登山道(徒歩150分)が整備され、白山登山の前のトレーニング利用も多い。ドライブにも最適で、秋には山頂のブナ林が紅葉の見頃を迎える。また、林野庁「水源の森」百選に選ばれている。
山の龍宮城 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/section/detail.jsp?id=99
 宝達山の標高600M地点にあり、登山やサイクリングの来訪者ほか、ドライブ観光者らが気軽に立ち寄れるログハウスの休養施設。周辺で撮影した植物や昆虫の写真アルバムも充実しており、植物に詳しい橘さんにお話を伺うのも楽しいひととき。軽食メニューあり。  ブログ:http://ameblo.jp/yamanoryugujo
千里浜なぎさドライブウェイ http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=183
 日本国内で唯一、波打ち際の海岸線を車で走れる全長8kmのドライブスポット。砂粒の大きさが当地独特の絶妙さであるため、車での走行が可能になっている。潮風を浴び、青い海と空を間近かに感じながらのドライブはクセになりそうな爽快体験。


 温泉(日帰り入浴・宿泊) 温泉だってあるんです。疲れをいやして元気いっぱいになってね。
志乎・桜の里温泉「古墳の湯」 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=196
 桜の里古墳公園の入口にあり、穏やかな眺望が心も癒してくれる温泉施設。桜の季節には、休憩室やテラスから壮麗なサクラを眺められる。館内バリアフリー。※浴室にシャンプー・リンス等を設置しておりません。
千里浜やわらぎ温泉「ホテルウェルネス能登路」 http://www.hotel-wellness.jp/notoji/
 千里浜海岸の静かな松林に囲まれた立地、温泉成分が多く石川県下でも少ない源泉かけ流しの温泉。温泉保養や気軽な日帰り入浴、各種ご会合、ご宴会などに。
千里浜なぎさ温泉「ハートフル千里浜」 
 能登有料道路の今浜ICや千里浜なぎさドライブウェイにも近い、温浴宿泊施設。源泉かけ流しの天然温泉。日帰り入浴や、お食事・宴会利用もできる。オムライスも食べられる。


 特産品情報 オムライスで満腹になったら、今日の思い出を持ち帰ろう。
(株)ナカヤマエッグ 【たまご】 http://www.nakayama-egg.co.jp/c1.html
 宝達志水町にある、たまごメーカー。オムライスのたまごは、町内のここから。
宝達葛 http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=208
 昔ながらの滋養食でありながら、生産に手間暇がかかるため希少価値が高まる葛。当地の宝達葛は、純度と品質の高さで知られている。 ※町オリジナルレシピのオムライスにも「宝達葛」を使っています。
イチジク、イチジクジャム http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=209
 完熟するととても柔らかくなるイチジクは、時期を逃すとあまり出回らない果物。シーズンにはぜひお見逃しなく。生の果実が手に入らない時期は、イチジクジャムで味わえます。
金曽農園 http://www2.spacelan.ne.jp/~kanesonoen/
 山あいの果樹園でりんごや桃を栽培し、全国へ直販しています。収穫シーズンには、農園を直接訪れて購入することができます。
押水特産直売所 https://www.pref.ishikawa.lg.jp/nousan/kyouryoku-shop/0291.html
 季節の野菜や果物、漬け物などの加工品を販売しています。見逃さないよう、のぼりなどを目印にお越しください。


Copyright:2011 OMURICE no SATO Project